旅館・ホテル紹介
今回は、旅館 磐城荘 を紹介します!
〒971-8101 福島県いわき市小名浜字中原10-3 / TEL.0246-92-3802 / FAX.0246-53-6384
旅館磐城荘
小名浜港からほど近く、工業地帯の中心部に位置するお宿です。 男性のみ受入を行っており、ビジネス・長期滞在での利用に最適です。
旅館磐城荘
本館客室
客室は全て和室となっています。全部で30室あり、収容人数は約30名です。
1室あたり4畳半〜6畳の広さで、1名での利用となります。
建物は本館と、5年前程に建てられた新館で分かれており、本館の客室は全室喫煙可能となっています。 新館は全室禁煙ですが、1階に喫煙スペースがあります。
客室内は、テレビ、冷蔵庫、冷暖房、無料Wi-Fiが完備されています。 アメニティ類は持ち込みが必要ですが、その分リーズナブルな料金で滞在できます。
その他、館内には電子レンジと湯沸かしポットが常備されています。 本館と新館それぞれにコインランドリーが2台ずつ設置されており、 洗濯後の乾燥は客室でも可能ですが、新館の2階にベランダもあるので、 干すスペースや生乾きによる心配も軽減できます。
ビジネス・長期滞在での利用者に向け、 一旦退出する場合、宿での荷物預りには相談に応じています。
また、チェックイン・チェックアウト時間にも幅広く対応しており、 チェックインは22時頃までであれば対応が可能で、チェックアウト時間も相談可能です。 なお、チェックインが遅くなる場合は、連絡が必要です。
旅館磐城荘
新館客室
旅館磐城荘
浴場にはリンスインシャンプーとボディソープが常備してあります。 その他アメニティやリネン類は持ち込みが必要です。
食事は本館にある食堂での提供となります。 女将をはじめとする厨房スタッフが腕によりをかけ提供する食事は、 ご飯はお変わり自由で働く男性に向けボリュームがあり、宿自慢の一つとなっています。
夕食はご飯、汁物、刺身、揚物、煮物、焼物が提供されます。 刺身や焼物には季節の魚が使われ、メニュー全体も日替わりで、 長期滞在者にも飽きのこないような工夫が考えられています。
※日曜日は夕食の提供はありません。
朝食も洋食や和食の日替わりメニューとなります。 ご飯、汁物のほか、サラダ、焼魚、煮物などが提供されます。
交通アクセス
いわき湯本I.Cから 車で約25分、JR泉駅から 車で約10分
駐車場 有(無料):乗用車 約15台(4tトラックまで 1台)